【S家に嫁いだM嬢の日常】(ヨールキ・パールキ)ネタバレ感想

 

「S家に嫁いだM嬢の日常」

 

 

▲【今ならキャンペーンで無料お試し読み】▲

 

調教される若奥様のド変態っぷりにドピュ寸前!

 

 

 

M嬢が嫁いだS家には優秀な子を孕ませるため嫁いだものにある教育を行う習慣があった

 

――メリーの一日はメイドによる膣内のチェックから始まります。

 

膣に張形を入れたまま馬術の稽古、医者から学ぶ女性器の名称と触られたときの反応…。

 

これもすべて「充分に快楽を得られる身体で身籠った子は優秀に育つ」というサルバトール家の方針のためです。

 

様々な教育を終え、夜、旦那様と2人きりの時間が始まります。

 

一日頑張ったご褒美に膣奥にたっぷりと種付けをしてくださる時間がメリーの一番の楽しみなのです…。

 

 

 

★緊縛・視姦・ア〇ル・放尿・尿道攻めの極上プレイ満載★

 

 

 

 

>>無料試し読みはこちら<<

 

 

 

 

「S家に嫁いだM嬢の日常」〜登場人物紹介〜

 

メリー(嫁)

 

名家サルバトール家(S家)に嫁いだ主人公。

 

毎日S家の教育という名の調教を受ける。

 

ドMですぐ感じてしまう。

 

すぐおち〇ち〇を欲しがる赤髪の美女。

 

ア〇ルフも大好き。

 

 

 

だんな様

 

サルバトール家当主のドクター。

 

メリーの旦那様(ご主人様)

 

良質な種付けをするためにメリーに毎日厳しい教育(調教)をさせる。

 

優しいが緊縛が好きで、毎晩メリーに種付けをする。

 

 

 

メイド

 

メリーのお世話役。

 

朝は膣内チェックや感度チェックからはじまる。

 

メリーの体調を見ながら激しい調教までお手伝いをする。

 

 

 

ドクター

 

メリーに性器の知識を教える先生。

 

マ〇コもア〇ルも触りながら、時には中まで・・

 

 

 

マスター(アートディーラー)

 

セックスギャラリーのマスター。

 

メリーを拾って見世物小屋のようなギャラリーで育てる。

 

メリーをギャラリーの作品(商品)として展示する。

 

 

 

 

サリー(だんな様の姪)

 

幼いながら、かなりのサディスト。

 

ペットのマーティン(成人男性)を連れて屋敷を訪れる。

 

我慢させたマーティンにメリーを差し出すのが好きな変態。

 

 

 

【無料試し読みは画像をクリック】

 

>>無料試し読みはこちら<<

 

 

 

「S家に嫁いだM嬢の日常」〜全7話のあらすじ〜

 

 

S家に嫁いだM嬢の日常は7話で完結するのですが、1話ごとに「次回」が気になって仕方ありませんでした(笑)

 

 

第1話 2穴乗馬で何度も絶頂してしまいました

 

朝起きるとメイドさんがメリーのマ〇コを広げて精子チェックからはじまります。

 

そのあとは、だんな様のち〇こをかたどった模型付きの馬に騎乗。

 

だんな様のチンチンを想像しながら、馬に揺られ何度もイキそうになるメリー。

 

絶頂を向かえそうになるとメイドから「まだイッテはいけませんよ」の声が。

 

腰をふる練習以外に、マ〇コの締め付け練習としてア〇ルにも入れられてしまう。

 

2穴同時に感じまくるメリー。

 

「あッ・・!そこ・・すきなとこぉ・・・・もっと!もっと・・ッ」

 

何度も絶頂を迎え、意識がもうろうとする中で膣内の収縮は止まらない。

 

激しい調教の後には、馬を飼育する厩舎(きゅうしゃ)でさらに・・・

 

 

 

第2話 お医者様の先生と女性器について勉強しました

 

サルバトール家はドクターの多い家計。

 

嫁いだメリーにも多少の医学知識を身につける方針があります。

 

カリキュラムを終了したあとは実技のお勉強がはじまります。

 

M字開脚で、おマ〇コくぱあ〜状態にされ教科書を手にするメリー。

 

身体の部位の名称と感覚を思えていきます。

 

ア〇ルから尿道まで器具を挿入され感じまくり・・・しまいには・・・!

 

 

 

第3話 私はセックスギャラリーのマスターに引き取られました

 

メリーの過去が明らかになる。

 

路地裏で育ったメリーはある日、アートディラーで移動ギャラリーのマスターと知り合う。

 

マスターの優しい言葉に、身を預けることになったメリー。

 

連れてこられた先は・・・何組の男女が絡み合っていた場所。

 

まだ幼いメリーには何をしているのか理解できなかった。

 

その後、メリーはコレクションとして披露されることになる。

 

全身は緊縛されたメリーは天井から吊るされて・・・

 

 

 

第4話 旦那様との初セックスは素晴らしいものでした

 

マスターに「処女絶頂」をいうタイトルをつけられたメリー。

 

はじめての展示会に立つことになった。

 

ウエディングブーケをまとい、緊縛状態で天井から吊るされ観客の瞳を熱くさせた。

 

向けられる視線に自然とマ〇コが濡れていく。

 

堪えきれず腰も揺らしながら絞めつける縄で絶頂を迎える。

 

まだマ〇コに挿入したことがないメリー。

 

ペ〇スを欲するようになっていた時期に、ある男性がギャラリーを訪ねてきた。

 

メリーの身体みるなり「素晴らしい」と感動する男性はサルバトール家当主。

 

数日後に男性の元に嫁ぐことになった。

 

「だんなしゃまのッ・・!おち〇ぽッ!・・・しゅごいぃッ!!」

 

ずっと欲していたペ〇スに狂うくらい絶頂を迎え・・・

 

 

 

第5話 姪の「ペット」にかわいがってもらいました

 

午前中の教育(調教)を終え、束の間の休憩をしている元にだんな様の姪がやってきた。

 

姪の名前は「サリー・サルバトール」

 

おどけない可愛いらしい顔をしている。

 

サリーの後ろにはいつも目隠しをされ首輪でつなげられているペットのマーティンも一緒だ。

 

マーティンはサリーの命令で一か月も射精をさせていない。

 

サリーの命令で、マーティンはメリーとア〇ルSEXを・・・!

 

「ひもちい・・・ッ!もっとッ!もっと見てッ!」

 

周りのメイド達が見るなか絶叫するメリーはこのあと・・・

 

 

 

第6話 一日の最後に旦那様に種付けされるのが一番の幸せです

 

一日で数々の教育(調教)を受けてきたメリー。

 

夜は必ず、だんな様から種付け(SEX)をしてもらいます。

 

だんな様に愛撫されながら、膣奥に種付けされる瞬間が一番の幸せだと言うメリー。

 

そんなメリーを素晴らしいと褒めるだんな様。

 

出会ったときのように縄でメリーを縛りあげ目隠しをされる。

 

白い肌に黒い縄が良く映え、大きな胸も強調されいやらしい姿に。

 

縄の締め付けに感じまくるメリー。

 

しかし日中、マーティンとア〇ルSEXの報告を聞いていただんな様は・・・

 

 

第7話 何度も絶頂し気絶して私の一日は終わります

 

ずっと欲しかっただんな様の生ペ〇スに喜ぶメリー。

 

「はやく種付けしてくだしゃ・・・!」

 

受精させるためにマ〇コの奥までずっぱり入れる。

 

感じてより良い受精をするためにア〇ルにもだんな様のおちんちんの張形(ディルド)を入れられるメリー。

 

だんな様のチンコで2穴同時に塞がれて、さらにイキ狂うメリー。

 

「あああッ!しゅきぃ!だんなしゃまのおち●ぽ!だいしゅきぃ・・・!ッ」

 

何度もイキまくりメリー。

 

だんな様も何度も精子をメリーの膣奥に放出します。

 

優秀な子を孕むまでずっと続いて・・・

 

 

 

「S家に嫁いだM嬢の日常」を読んでみた感想は・・

 

だいたい絵が綺麗なエロ漫画って内容がつまらないパターンが多いんだけど、

 

こんな美しくエロい漫画を俺はみたことがない!(断言)

 

 

「トロけるメリーの顔に我慢寸前!」

 

「メリーを調教して何度もイカせたい!」

 

 

何度そう思ったことか(;´Д`)はぁはぁ・・w

 

はじめから2穴騎乗とかエロすぎです!

 

淫乱すぎてこっちが追いついてけないくらいエロの連続。

 

しかも、俺好みの緊縛やアナル調教満載でカ〇パー垂れまくり。

 

メリーがどんどんいやらしい体になっていく成長過程に、俺の息子もパンパン。

 

チ〇ビをコリコリされるだけでイッちゃうメリー。

 

だんな様のおち〇ち〇を愛しながらも他の男性のチ〇ポでも感じるメリー。

 

厳しい調教に耐えて、理想のM嬢になっている姿は感動さえ覚える。

 

ヌキまくれるシーン多いし、俺のお気に入りトップ3に入った作品でもある。

 

緊縛・視姦・ア〇ル・放尿・尿道攻めが好きなら絶対大満足します★。

 

 

 

今まら無料で試し読みできるからM嬢を存分に味わってほしい( *´艸`)

 

 

 

【無料試し読みは画像をクリック】

 

>>無料試し読みはこちら<<